BRWブランドリセールウェポン 阪本優 検証レビュー

転売
阪本優

本日も訪問ありがとうございます。

最近は不安な日々が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

そういった不安に付け込んでくるのが情報商材です。

気を付けましょう。

今回は「BRWブランドリセールウェポン」について検証をしていきたいと思います。

特定商取引法に基づく表記

販売者名 阪本優
住所 大阪府東大阪市足代3-6-20
電話番号 09039471490
メールアドレス duree.sakamoto@gmail.com
販売URL https://brand-resale-weapon.com/
販売価格 29800円 (税込)

商材内容について

今回の商材はブランド品転売の手法を紹介している内容のようです。

ブランド品というのは規制の対象になりやすいので注意が必要です。

以下はセールスレターからの引用です。

  • ブランド転売の基礎知識が身につく
  • ブランド転売の本質が理解出来る(誤解が解ける)
  • 商品を簡単に見つける為のテクニックが身につく
  • コピー品(偽物)を簡単に見分けるテクニックが身につく
  • 商品を簡単に売る為のテクニックが身につく
  • 販売戦略・テクニック・思考など、個人で稼ぐ為のスキルが
    身につくPDFデータ:PDF55ページ

 

30日間で、取引回数3回まで無料サポート

30日間のメールでの個別サポート

月収10万円を達成するまで、徹底的にサポート

アンケートで要望が多い項目の追加資料の配布

「プロフィール作成テンプレート」・「商品作成のテンプレート」

セールスレターを読んだ結果、今回の商材は

セールスレターの内容の信憑性が低い

という点から、購入をオススメできません。

解説をしていきます。

セールスレターの内容の信憑性が低い

なんというか、煽るようなセールスレターではあるのですが、練達された煽る系のセールスレターとは違って雑な部分が見えてしまい、逆に購入者が減ってしまいそうなセールスレターだと感じました。

※これに限らず「将来年金が破綻する」など煽ってくるセールスレターは購入してはいけません。

そうして、将来の危機を感じて、一歩踏み出した方がどんどん
金銭的自由や時間的自由や精神的自由を手にしていくんです。

一歩踏み出さなかった人は、
死ぬまでずっと誰かに搾取され続けます!!

今の状況下では、あなたがどれだけ頑張っても、
いつも儲かるのは、社長や役員クラスといった一部の人間です。

この状況は、今も未来も変わらない揺るぎない真実です!!

例えば、セールスレターにはこのように書いてあります。

自分で考えたのでしょうか。

どこかで聞いたことのあるような文章を並べているだけのようにどうしても感じてしまいます。

薄っぺらい言葉ですね。

そもそも、大多数の人間は搾取される立場なのです。

搾取される立場が問題であるというのは、勤め人が代替可能な存在であるという点です。

例えば、「奴隷」という言葉を良くないと思う人は大勢いると思います。

しかし、奴隷というのは見方を変えると主人の所有物なのです。

主人は自分の所有物を酷使はしますが、壊れるまでは酷使しません。

現在の資本主義が問題となるのは、主人(会社)が奴隷(勤め人)を壊したとしても、また市場から別の人を雇えばいいというところにあります。

だから、限界まで働かせるインセンティブが働くのです。

しかし、現代の企業というのはそういった搾取される立場の人間が喜んで消費してくれるような商品を開発していかなければ、利益を生むこと(生き延びること)はできません。

搾取される立場という圧倒的大多数の人間に嫌われてしまっては、社長自身が仕事を失います。

だからこそ、昨今ではコンプライアンス順守や働き方改革で少しでも企業のイメージを向上させようと努力をしているのです。

これはインターネットで多くの人の意見が可視化されたことによる恩恵です。

悪評が広まれば、市場から人を雇うことができなくなります。

企業は搾取をしようと思ってもこれからは無茶な搾取は減っていくことでしょう。

もし、このブログの読者の方が現状が苦しい環境で働いているのであれば、やることはこの商材を購入するのではなく、転職をすることです。

今は、インターネットで簡単に転職アドバイザーを見つけることができます。

この商材に約30000円使うくらいなら、転職活動に使うほうがよほど自分の人生のためになります。

顔も見たことのない人よりも、対面で親身に相談に乗って転職活動をサポートしてくれる人のほうがよほど信用できます。

また、この商材ではひとりひとりに手厚くするために300人限定と記載されています。

300人も手厚くみることなど本当に可能なのでしょうか。

絶対に無理でしょう。

例えば、300人から質問のメールが届いたとします。

1人返信に10分かかるとしたら、

300人×10分=3000分(50時間)

となります。

自分が質問をしてから、約2日後に返信がくると思わなければなりません。

しかも、10分という時間では質問に対して踏みこんだ回答はできません。

おそらく「その原因は行動不足である」といったニュアンスの返信が来てげんなりするはずです。

「マインド不足」や「行動不足」は魔法の言葉なのです。

大抵の問題に対する答えになると思いませんか。

しかし、抽象的すぎて根本的な解決にはなっていません。

「そうか、マインド不足なのか。それならマインドを増やそう」

と思っても何もできません。

さらに質問をしても、それが返ってくるのはまた2日後になります。

手厚いサポートからはほど遠いものです。

最後に

繰り返しになりますが、今回の商材は

セールスレターの内容の信憑性が低い

という点から、購入をオススメできません。

今回はセールスレターの内容ばかりに触れてしまいましたが、ブランド品の転売もあまりオススメできません。

偽物を仕入れてしまったり、返品を受け付けたら偽物がかえってくるなど、トラブルが多いものです。

そういったことに対応するのは精神的に疲れると思います。

それでも、ブランド品転売をやってみたいと考える人もいると思います。

ただ、そういった人でもまずはネットでブランド品転売に関する情報を集めてみたり、他の転売方法を検索してみてはいかがでしょうか。

無料で得られる情報はたくさんあります。

無料の情報だけで、月に30万円稼ぐ人もなかにはいます。

もっとも、転売を始めるにはまずはある程度の資金と時間が必要となります。

副業だからこそ、安心して商品を仕入れることができるのです。

本業が安定しないから副業を始めるのは違います。

本業でしっかり稼ぎがある人が副業で転売を始めて成功するのです。

なので、本業が安定していない人は転売を始めるのではなく、転職活動をすることが良いと思います。

転職活動をして落ち着いたら、無料の情報を集めて転売に取り組むのがよいです。