トレンド×セット本攻略LINEチーム 宇土誠 検証レビュー

トレンドせどりでもセット本の情報に絞った商材のようです。

トレンドせどりは利益が出しやすいのですが、どれだけ早く行動するかがカギとなります。

今日は「 トレンド×セット本攻略LINEチーム」について調べてみました。

【特定商取引法に基づく表記】

販売者名 宇土 誠(ウッディ)
住所 茨城県筑西市一本松1194-3
電話番号 08031383922
メールアドレス book.seisindo@gmail.com

販売URL http://ibrgwoody.com/lp/15-2
販売価格 月々3000円 (税込)

 

商材内容について

今回の商材を検証するにあたりセールスレターを拝見いたしました。

内容としては以下のようです。

トレンドのプロ・ウッディが、

トレンド×古本ででっかく稼ぐための情報、ノウハウ、戦略を

全て提供するLINEチームに参加しませんか?

というご提案です。

チーム名は『W.T LABO』

『W.T LABO』では、

あなたの代わりに収集した映画化、ドラマ化などのトレンド情報

リアルタイムにシェアします。

注目の映画やテレビ番組の公開日、放映日が近づいたら、

『W.T LABO』にアラートを投げます。

本当にトレンドで高騰するかどうか不安なとき、

どれぐらいまで高く値付けすればいいのか迷ったとき、

いつ売るのがベストなのか分からないとき、

『W.T LABO』でプロの意見を求めていただけます。

全巻を揃えて利益が残るのかどうかも、

『W.T LABO』ではこれまでの経験に裏打ちされた

プロの相場観をお伝えします。

セールスレターを読んだ結果、今回の案内は

セット本とトレンドせどりは相性が悪い

誰かにトレンド情報を教えてもらう必要はない

販売者自身がすでに実践していない可能性が高い

という点でグループへの参加は控えたほうが良いです。

それぞれについて解説をしていきます。

セット本とトレンドせどりは相性が悪い

セット本を仕入れの対象にすることには賛成です。

メリットとしては

・取り扱っている人があまりいない
・価格競争が起こりにくい
・利益が取りやすい

ことが挙げられます。
漫画のセット本の知識が貯まっていけば、アニメのDVDやおもちゃに関する知識も自然と増えていくため、仕入れの幅が広がります。
そういった意味では初心者にとっても非常に取り組みやすいといえます。

しかし、メリットというのはデメリットと表裏一体です。
利益が出るのに取り組む人があまりいないというのには、理由があるのです。

デメリットとしては、

・集めなければならない冊数が多く、集めきれない可能性がある
・納品をするときに送料がかさむ

といったことが挙げられます。
漫画のセット本とは多いモノなると30冊を超えることがあります。
ワンピースやこち亀を想像してみてください。
それだけの商品を仕入れのたびに持ち歩くのは非常に困難です。
何十冊も漫画を抱えて電車での移動はできないと思います。
この時点で車を持っていない人は実践できる人から外れます

また、珍しい漫画となると見つからない可能性も出てきます。
特定の巻だけ抜けていたら、出品はできません。
そうなると必然的に多くの店舗に探しにいくことになります。それでも見つからない可能性もあり、下手をすれば見つからずにずっと在庫として抱えることも充分にありえるのです。

意外と見落としがちなのが、納品時の送料です。
セット本は利益が出やすいのですが、いざ納品をするとなると段ボールに入るセットは少ないのです。
ダンボールの中に商品が1セットしか入れなれないとしたら、送料を考慮するとかなりの利益が出る商品でないと難しいです。

つまり、計算上の利益は出やすいが送料や手間を考えるとそこまでお得な方法ではないことが分かります。

上記のことから、トレンドせどりとの相性もよくないことが分かると思います。

トレンドせどりとは、映画化やドラマ化などで話題となった商品を狙って仕入れをする手法のことです。

利益が出やすく良い手法なのですが、話題になるのはほんの一瞬なのでかなりのスピード勝負となります。
また、非常に分かりやすく価格があがるので同じ商品を狙ったライバルも増えます。

そんなスピード勝負をするなかで、揃うかもわからないセット本を狙って行動をすることは非常にリスキーです。
漫画を集めている間にトレンドが終わってしまって赤字になることもあると思います。
トレンドを狙って行動をしている間に他の商品をリサーチしていたほうが良い場合もあります。

以上のことから、トレンドせどりとセット本は相性がよくありません。
仕入れに行ったときに運よく見つけられればいいという程度のものです。

誰かにトレンド情報を教えてもらう必要はない

セールスレターに記載されている通り、このグループへ参加するメリットはセット本に関する情報を得ることができることだと思います。

情報を集めるのには1人では限界があります。
自分一人では気が付かない点や見逃していることがあると思います。
そういった情報を得ることができるため、グループで取り組むことには意義があると思います。

しかし、トレンドになっているセット本の情報程度であれば自分一人で集められる情報だけで十分なのです。

無理に多くの情報を得ることにあまり価値はありません。
それどころか検索対象が増えて通常のリサーチに影響が出てしまいます

日経エンターテイメントという雑誌をご存知でしょうか?

話題のアニメや芸能情報などを取り上げている雑誌なのですが、こういったところからキーワードを拾うことができます。

雑誌を購入しなくてもLINEニュースを流し読みしているだけでも充分な情報を得ることができます。
テレビニュースに流れている芸能人の名前を検索すればいいのです。

もちろんすべてのトレンドを追えるわけではないので、見逃してしまう情報もあります。
ですが、そこで見逃してしまった情報については、それはそれで良いのです。
縁がなかったと割り切って他の商品のリサーチをすればよいのです。
トレンドせどりだけが手法ではないのです。
トレンドせどりとは主流の方法ではなく、言ってしまえば、おまけ程度の方法なのです。
そこをメインに考えるべきではありません。

なので、別にグループに参加したからといって利益が上がるわけではないのです。
明らかに自分の処理できるキャパシティーを越えてしまいます。
トレンドを10個教えてもらっても仕入れられる商品には限りがあります。
グループの参加費を支払うのであれば、日経エンターテイメントなどの雑誌を購入して自分で調べたほうがよほど良いです。

販売者自身がすでに実践していない可能性が高い

こういったグループを主催している人たちはすでに自分で取り組んでいない可能性が高いです。

もちろん、自分で実践していないからといって人に教えることができないという訳ではありません。
引退した野球選手やテニスプレーヤーが監督やコーチとして就任したからといっておかしいと思う人はいませんよね。
それと同じことで実践していないからとって指導能力がないとは必ずしもいえないのです。

しかし、それでも私は思うのです。

そんなに儲かる情報なら、なぜ自分でやらないの?

と。

セールスレターを読み進めていくと別にグループを作らなくても自分たちでトレンドせどり×セット本を取り組んでいけばいいのではないだろうかと感じます。

それをやらない理由はなぜでしょうか。
それはすでに稼げない方法だと販売者はわかっているからではないでしょうか。

先ほどのデメリットでも触れましたが、セット本というのは計算上の利益が出やすいのですが、郵送費や手間を考えるとそこまでお得ではないのです。

言ってしまえば、おまけ程度の方法なのです。
そのことについてグループでは触れているのでしょうか。

さもセット本で大きな利益をあげることができるような表現をしていますが、コスト計算をした結果の利益なのでしょうか。

少なくとも私にはそのように感じませんでした。

また、今の転売というのは非常に変化が激しい状況にあります。
昔できたことが今はできないなんてこともあるのです。
運が悪い人だと昨日までのできた方法が今日にはできなくなってしまい教材費が無駄になるということもありえる環境なのです。

そんな環境だからこそ、実践している人に教わったほうがよいのではないでしょうか。
野球の監督は結果が出なければクビですが、こういったグループの主催者にクビはありません。
受講生の結果が出なかったとしても、「それはあなたの行動不足です」という言葉で解決してしまう可能性が高いのです。
なので、グループに参加することに特にメリットはないと思います。

結論

繰り返しになりますが、

セット本とトレンドせどりは相性が悪い

誰かにトレンド情報を教えてもらう必要はない

販売者自身がすでに実践していない可能性が高い

という点でグループへの参加は控えたほうが良いです。

せどりに関する情報をグループで共有することは、意義があると思いますが、トレンドについては誰かに情報を教えてもらうメリットは特にありません。

自分で得られる情報の範囲内で取り組めばいいのです。

それくらいのスタンスでいないとトレンドせどりに振り回されてしまいます。

漫画のセット本を揃えるのは案外大変ですし、揃えた後もめんどうな作業が待っています。

なので、月額の費用を支払ったとしてもそれに見合う利益を得ることは非常に難しいです。

3000円という月額費は副業の人が気楽に支払えることのできる費用ではないでしょうか。

「まあ、3000円くらいならいいや」

と思う人が多いと思います。

ですが、3000円で仕入れることができる商品はたくさんあります。

そちらに資金を回したほうが稼げる可能性が高くなります。

トレンドを掴んでセット本に挑戦することは良いことですので、自分が掴めた情報の範囲内で取り組んでいくことが良いでしょう。

 

 

 

ネットビジネスというのは、「新しいことを始めたい」という純粋な気持ち持っている人ほど詐欺案件に捕まってしまいます。

“今の給料では将来が不安だ”

“副業をやりたいけどどれも怪しく見える”

“在宅でできる仕事を探している”

“自分で稼ぐ力を身につけたいけど、何をすればいいのかわからない”

こんな悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

私自身も数多くの情報商材に騙されながらも今では本業と副業を両立して充実した日々を過ごしています。

まずはあなたのお悩みを私のLINEに気軽にお問い合わせください。

(ここでは紹介できない初心者向けの副業のご紹介をさせていただくことも可能です)

LINEはこちら↓から追加できます。

友だち追加

>激レア案件の紹介について

激レア案件の紹介について

今の時代、自分で稼ぐ力を身につける必要があります。自分で稼ぐ力というのは自由に生きるための必須スキルです。難しくありません。必要なのはほんの少しのチャンレンジ精神です。あなたの人生が今より豊かになる手助けをさせていただきます。一緒に自由な人生をデザインしていきませんか?

CTR IMG