【体験談】アフィリエイトが発生するのは半年後

アフィリエイト

こんにちは。

私は現在、ドラッグストアで接客業に従事している29歳アラサーです。
今回は、昔からネットビジネスでも有名なアフィリエイトについてお話したいと思います。

最初にお伝えしますが、「アフィリエイトは本気で取り組まなければ、割りに合いません」

アフィリエイトを始める事になったきっかけ

私がアフィリエイトの存在を知ったのは高校1年生の時でした。当時はyoutuberなんて存在せず、未成年がお金を得たい
ならバイトするかポイントサイトでチマチマ稼ぐか。

バイトは校則で禁止されているし、私に出来たのは当時からあったポイントサイト「げん玉」でポイントを貯めていく事でした。
しかしそれも雀の涙…。

(やってられない!)

もっと効率よく稼ぐには何か良い方法はないの?とたくさん調べて分かったのが、広告を掲載する事で紹介料を得る「アフィリエイト」と言う手法でした。

当時はネットビジネス自体に詐欺の情報商材が横行しており、アフィリエイトのイメージも「胡散臭い」。
しかも未成年が出来ないASPも多かったのでその時は手を付けませんでした。

そんなアフィリエイトに再会したのは「収入の低さに悩んでいた27歳」の時でした。

キーワード「働きたくない」で検索したら、アフィリエイトの収益報告専用のブログが出てきたのです。
その人のブログを毎月読んでいく中でひょっとしたら自分にも出来るんじゃないか?と思ったのが始まりでした。

・アフィリエイトは初期投資がきつい

まず、アフィリエイトで報酬が発生するのが一般人だと半年〜1年後と言うのが多いです。
1ヶ月5000円も稼げていないんじゃないでしょうか?

かくいう私もアドセンスで月100円超えたのが4ヶ月後でした。これは私にセンスが無かったからかもしれませんが。

すぐに副収入を得たいというのであれは副業としてアフィリエイトはおすすめしません。

めんどくさいから。

ブロガーはまず初期投資て月500〜1000円のサーバー代、年1500円くらいのドメインを取得する事を勧めてきます。
そうするとそのうち、ワードプレスの有料テーマ(15000〜20000円)が欲しくなります。

お金がかかります。

さらに、商品の購入に結びつくよう記事を書いていきます。その情報を集めるのがまた大変。
集客記事・購入に結びつけるキラー記事。

一体商品の一つ目を買わせるために何時間かけなければいけないのでしょうか?

成果の発生まで、無収入で取り組むハメになるのです。

・私がフィリエイトをやめた理由は3つ

①得意とする分野が特に無かった

私がアフィリエイトで収益を得たのは「脂漏性皮膚炎のシャンプー」と「横向き枕」でした。
これは実際に自分が商品を購入して体験してからのレビューなので成果発生に繋がったのだと思います。

でも、よく考えてください。脂漏性皮膚炎のシャンプーと横向き枕にどんな共通点が?

ブログのコンテンツを強くするにもこの二つをピンポイントすぎて、関連記事が書けません。

自分の得意で関連記事もバンバンかける分野。それが必須だと思います。

②成果発生よりサーバー代の方が高い

収益より費用の方が高かった。赤字です。

③飽きた

最大の理由はこれですね。
目に見える効果がなければ人は飽きます。

・アフィリエイトに興味があるなら

本気で副収入が欲しい!

というなら、婚活市場に参入してみてはいかがでしょうか?

年齢が上の人ほど需要があります。あなたが婚活に苦戦している、または整形済で婚活に参入しているほど
情報がニッチになり需要が生まれます。

顔をガッチリ整形して婚活してるならもっと需要があります。

なぜなら私が知りたいと思うから!!

誰か1人でも知りたい!という情報こそお金が生まれるのです。