Maestro FXは稼げるのか?詐欺なのか?

その他
佐野裕

Maestro FXについて

「Maestro FX」は前作の「VMA」を噛み砕いて初心者向けにアレンジし、基礎的な部分から解説された動画商材と宣伝していります。

前作は一定のレベル以上のFX経験者を対象にしていましたが、ローソク足の正しい読み方のレベルから学べることが特徴です。

FX商材のランキングでもA評価が付いているため、利用者に高く評価されていることが分かります。

投資経験30年の実績を持つ佐野裕さんが自らFXのノウハウを伝えるため、コツをつかんで上達するためには最適と言えそうです。

しかし、稼げないという口コミも多数あるため、ここではそういった意見を踏まえて商材を調査してみました。

Maestro FXの問題点

今回調査した「Maestro FX」は内容が難しく、商材内容も膨大にあります。

 

・本編DVD FX相場分析解説 20時間以上

・定期的に公開されるトレード解説動画 300本 70時間以上

 

「Maestro FX」はあくまでもトレーダーを専業としている人に向いているため、副業として稼ごうと考えている人には時間的に勉強をすることが厳しいです。

価格も4万円と高めなので、事前に予備知識をつけてから学ぶようにしないといけません。高額のセミナーに勧誘されるリスクがないことは1つの特徴です。
メルマガでは佐野裕さんが担当してアドバイスをしてくれますが、無料で配信する内容が限られ有料のものも参考にしないと厳しいです。また、配信数には限りがありサポートを受けにくいこともあり、ある程度の知識を付けてから臨むようにしないと厳しいといえます。

質問をしてから返答に3日かかるという口コミもあり、サポートはあまり期待できないものと考えられます。

以上のように、FXを理解して稼ぐためには本質を理解しないと厳しく、初心者が依存しすぎるとかえって逆効果になります。このため、時間をかけてでもチャートやローソク足の読み方を理解したいと考え、比較検証ができるようにしないと限界があります。

Maestro FXについてのまとめ

今回調査した「Maestro FX」は以下の問題点があります。

 

・初心者の人にはとても難しいこと

・メルマガでのサポートに限界があること(あまり期待ができない)

・100時間近く教材があるため、副業で取り組む人には向いていないこと

 

教材を作成した人が本気で取り組んだからこのようなボリュームになっているのかもしれませんが、副業のニーズにはあまり答えられておりません。