ポイント・ノウハウ令和絶対マスターコース 杉浦礼 検証レビュー

ポイントせどりってよく聞きますよね。

クレジットカードで仕入れてポイントを貯めるという手法です。

確かにせどりをやっていると100万円単位でカードを使うので、かなりポイントが貯まりますよね。

そんなポイントせどりはどうなのでしょうか?

今回は、 「ポイント・ノウハウ令和絶対マスターコース」を検証していきます。

特定商取引法に基づく表記

販売業者名  合同会社 ボトムケープ
運営責任者名 杉浦礼
住所 〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-17-29
本店 BELMAIZON・M301
電話番号 03-6379-6294
メールアドレス point@bottomcape.com
販売 URL http://zettai-gamesedori.com/NEXTBREAK/p-r-m/
お支払い方法 クレジットカード
銀行振込 (前払い)
販売価格 14,800 円

商材内容について

以下はセールスレターからの抜粋です。

店舗仕入れのデメリットをほぼ解消し、

クレジットカードの枠を使うだけなので現金を使わなくても良く

ポイントがガンガン貯まるので、現金が減る不安から開放されます。

 

ゲットしたポイントや余ったお金や時間を使って

家族旅行に行ったりするなど、これまで店舗仕入れをやっていたら

できなかったようなこと、

 

つまり、時間やお金を思う存分使えるようになります。

出典元

http://zettai-gamesedori.com/NEXTBREAK/p-r-m/

具体的な手法については特に触れていませんでした。

ポイントせどりとなると、楽天マラソンやメルペイを駆使していく方法ですかね。

楽天はポイント還元率が高いですが、個人的にはかなりめんどくさいという印象です。

セールスレターを読んだ結果、この商材は

ポイントせどりをやる人は税金を考えていない

多くの人はクレジットカードでの仕入れに失敗する

以上の点から、購入をオススメしていません

それぞれについて解説をしていきます。

ポイントせどりをやる人は税金を考えていない

セールスレターではポイントだけで生活できるようなアピールが目立ちました。

確かに、転売でクレジットカードを使うと毎月の使用額はとてつもない額になると思います。

普通に200万円以上は使うのではないでしょうか。

仮に1%貯まるとして、2万円分のポイントが貯まりますよね。

2万円あれば、日常的な買い物は済ませることができるのではないでしょうか。

なので、ポイントせどりは上手く利用すればかなりお得になります。

しかし、そう上手くはいかないのです。

なぜなら、ポイントにも税金がかかるのです。

国税庁のHPから該当箇所を見つけましたので、引用をさせていただきます。

ポイントの法律関係は、少なくともポイント付与の元になった取引きとは別の何らかの給付を、対価を支払うことなく請求できる権利が付与されたものであると捉えることが適当であり、課税されるべき経済的利益にあたる。

出典元

https://www.nta.go.jp/about/organization/ntc/kenkyu/ronsou/78/04/index.htm

上記の通り、課税対象なのです。

では、ドラッグストアのポイントはどうなるのか?

という質問も出てくると思いますが、ここでの問題点はそこではありません。

※気になる方は最寄りの税理士事務所に聞いてみるのが一番良いです。

ポイントの税金について、まったく触れていないことが問題なのです。

毎月のように生活ができるレベルのポイントがつくことに違和感を感じない人はいません。

ポイントというのは自分の収入なのです。

ということは、必ず課税対象となります。

そのことを知らずに取り組むと痛い目にあいます。

普通に仕入れをしている延長線上でポイントが貯まっていた。

という程度にしましょう。

また、当然クレジットカード会社からも警戒されます。

それはそうですよね。

例えば、先月まで数万円程度の利用額だったカードがいきなり100万円をこえるなんて、担当者からしたら何かあったと思いますよね。

そこで、利用者に連絡を取ります。

連絡なく、利用停止になることだってあると思います。

仕入れで使っていることを説明すると、禁止されてしまうこともあります。

事業(仕入れ)利用でカードの使用を認めていない会社は多くあります。

クレジットカードを利用した仕入れは実はあまり良くない行為なのです。

多くの人はクレジットカードでの仕入れに失敗する

ここまで税金のこととクレジットカードでの仕入れは会社によってはバンされることについて見ていきました。

次はクレジットカードでの仕入れの危険性について考えていきたいと思います。

確かに、クレジットカードでの仕入れというのはとても理にかなっているのです。

どういうことか。

例えば、ある店舗で100万円分の仕入れをします。

ここで現金で支払ってしまうと手元はマイナス100万となってしまいますが、カードで仕入れをすると支払いが一ヶ月先になるのです。

つまり、その分100万円に対して利子がつくのです。

現実的には全然つかないという話ではありません。

まずはこの考え方を押さえてください。

また、100万円の支払いは一ヶ月後です。

その間に仕入れた商品をすべて売ってしまえば、支払いに間に合います。

つまり、手元に現金がなかったとしても、仕入れができてなおかつ利益を出すことができるのです。

ということは、

・手元に100万円があるひと

・手元に100万円がないひと

どちらにとってもクレジットカードでの仕入れはメリットがあるのです。

しかし、残念ながらそこまで物事はうまくいきません。

なぜなら、転売において一ヶ月で売り切るというのはほぼ不可能だからです。

正確に言うと、一ヶ月以内に利益が出る価格で売り切るのは無理です。

一ヶ月で売り切れるような人気商品はみんなが狙っています。

仕入れができたとしても、必ず価格競争に巻き込まれます。

そうなると、運がよければ利益が出ますが大抵の場合は赤字になります。

しかも、高回転の商品となると、利益額は小さくなる傾向があるので、何回も価格競争に巻き込まれながら、売っていく必要があります。

また、一ヶ月で売れる商品ばかりではありません。

というより、そういった商品が大半です。

なのに、

「早く売らないと支払いに間に合わない」

と初心者ほど焦ってしまい、どんどん値下げをして相場を崩してしまいます。

売れたとしても赤字で商品を横に流しただけとなります。

もっと最悪の場合、支払いに間に合わず、ブラックリスト入りということもありえます。

焦りは精神衛生上よくありません。

本業がある人は、アマゾンゼラーの画面が気になって常に見ているということになると思いまいます。

クレジットカードで仕入れをすることにはメリットがありますが、それ以上に精神的に負担がかかりやすいというデメリットがあるのです。

評判について

ポイントせどりに関する評判を集めてみましたので、ご参照ください。

また、還元されたポイントの使い道についての説明に少し危険な感じがしますね。

メルカリで販売した際、売り上げ金額をメルペイに計上できるのですが、

このメルペイを使用して、

食事をしたり、生活費の足しにするといった説明がされていますが、

これはグレーというかかなりクロにちかいというか、、

アウトでしょう。脱税と言われても反論できないでしょう。

出典元

https://www.google.com/search?q=%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%A6%E4%BB%A4%E5%92%8C%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9&sxsrf=ALeKk017fvcWW1os1Mn4XfNwovWB4xa6-A:1584373305251&ei=OZ5vXrPvDpf4hwOg95yACw&start=10&sa=N&ved=2ahUKEwjz77PAqp_oAhUX_GEKHaA7B7AQ8NMDegQICxBF

あるポイントせどりのセミナーでは、

ポイントせどりで獲得したポイントは課税対象外です!
バレない一番の方法は、開業届を提出しないことです!
↑こんな説明があったらしいです。さすがにカオスすぎるやろ。。

私自身が専門家でもなんでもないので、あくまでも個人の意見ではありますが、

『獲得したポイントを利益として計上する』

これが一番確実じゃないですかね?利益が増えれば、当然支払う税金の額も増えますが、それは極々当たり前のこと。

出典元

https://syokuhin-sedori.com/pointo-tax/

最後に

店舗せどりに取り組んでいる人はこんな悩みを持っていますよね。

「一日に何店舗も回るのは正直キツい」

「商品をリサーチしている姿を見られるのは恥ずかしい」

「できれば在宅で完結したい」

気持ちはよくわかります。

私は車を持っていなかったので、電車で移動しての繰り返しでした。

両手一杯に荷物を抱えて改札を通るとき、混んでいる電車の中で1人スペースをとってしまうときなど気まずさを経験しています。

だからこそ、こういった教材に興味をもつ気持ちはわかります。

確かに、ポイントを考慮したせどりは上手くいけばかなり有効な手段です。

しかし、そこには上記で指摘した落とし穴があります。

また、クレジットカードでの仕入れについてもおススメできません。

商品が見つかるからといってバンバン仕入れてもクレジットカードの支払い日までに売り切れるとは限りません。

私も始めたばかりの頃、150万円近く調子に乗って仕入れたことがありましたが、「支払い日までに売り切らないいけない」という強迫観念でかなり苦しみました。

ポイントせどりは長期的に継続できる手法ではありませんので、ご注意ください。

凡人の私が副業で稼いだ方法を無料でプレゼントしています!

私は副業とは無縁の毎日でした。

毎日、謝りたくもないのに頭を下げて仕事をして、家に帰ったらダラダラと過ごす。

そんな日々でした。

しかし、ある日ネットビジネスの存在を知り、挑戦しました。

私がネットビジネスを始めたとき、周りの知り合いや友人は笑いました。

「嘘くさい。詐欺師みたい」

など言われたこともあります。

しかし、私が月に20万円くらい稼げるようになった頃からでしょうか。

「ネットビジネスを教えて欲しい」

そう言われるようになりました。

 

あなたは今の生活に満足をしていますか?

私は嫌々働く毎日から抜け出したくて、自分で稼ぐ力を身につけようと思い、ネットビジネスをスタートしました。

ネットビジネスは無理なく自分のペースでできます。

無理なくやってお金を稼ぐ。

こんな素晴らしいこと他にないと思います。

もちろん、ネットビジネスを始めたからと言って、今の仕事を辞める必要はありません。

私もそうですが、本業をしながら副業として取り組んでいる人もたくさんいます。

もちろん専業主婦の方で取り組んでいる人もいます。

ただ、ネットビジネス初心者の人は何から始めていいのか分からないと思います。

そこで、以下のページで上司に怯えるどこにでもいる凡人の私副業で稼いじゃった方法を紹介しています。

もちろん無料です!

まずは、ここからスタートしてみてください。

ここだけの話ですが・・・

私の副業開始初月の利益は、○○○○円です(笑)

そのあたりも見てみてください!

>激レア案件の紹介について

激レア案件の紹介について

今の時代、自分で稼ぐ力を身につける必要があります。自分で稼ぐ力というのは自由に生きるための必須スキルです。難しくありません。必要なのはほんの少しのチャンレンジ精神です。あなたの人生が今より豊かになる手助けをさせていただきます。一緒に自由な人生をデザインしていきませんか?

CTR IMG