Re:born(リボーン)ワンクリックスキャル 橋本純樹 検証レビュー

FX・仮想通貨・バイナリー
橋本純樹

今回は、橋本純樹によるRe:born(リボーン)ワンクリックスキャルについて私見を交えて解説をしていきたいと思います。

まず、この商材の内容ですが、

ワンクリックで一撃183万円の利益

と書かれていました。

冷静になってそんなことはありえないと判断できればいいのですが、こういったサイトではあたかも楽をして稼げるように煽ってきます。

種を明かすと、仮に勝率が90%近くあり183万円を稼げたとしても、次の取引で200万円損をしてしまうこともありえます。

(これはFX取引に関する商材の案件でした)

仮に、20回取引をして19回勝てたとしても、1回の負けで利益がすべて飛んでしまうこともあります。

そのあたりのリスクについてきちんと説明がされていないようなので、注意が必要です。

FX系の商材を見るポイントは

・元手の価格
・取引期間
・利益
・負けた回数
・その時の赤字

といったことに注目するのが良いでしょう。

また、特定商法に基づく表記が記載されていないことにも疑問を感じるべきです。

本来、相手の顔が見えないネットでも取引こそ販売元の身分を掲示していくことは大切です。

それにも関わらず、掲示していないということは何かしらやましいことがあると捉えるべきです。

また、今回の商材を紹介しているのはクロスリテイリング社という会社でした。

この会社からは短期間のうちに商材がいくつも出ています。

そんなに短期間で稼げる案件をいくつも紹介をできるのはかなり怪しいです。

過去に販売していたものを名前だけ変更して売っているものを思われます。

最近は、コロナウィルスの関係でこのような商材が多く出ています。

不安の中でも冷静さを失わずに、怪しいものは怪しいと見極めましょう。