SCPの大里一斗は詐欺なのか?逮捕されている?

その他
大里一斗

本日は「SCP 大里一斗」について投資業界において、ブラックな噂がささやかれておりましたので、調査をしてみました。

その結果、彼自身とSCPによって多大被害金額を負ってしまった被害者等の声がありましたし、SCPの問題点と思われる点をまとめた内容となっておりますので、現在投資等で稼いでいる方や、これから「投資をしてみよう」「投資で一攫千金だ!」と考えている方にとって、詐欺被害に遭わないための参考記事になれば幸いです。

SCP 大里一斗の評判が非常に悪い&被害者の方々の声が非常に多い

先ず「詐欺相談なび」というサイトにSCP 大里一斗という名前や話題があることからしてまともな人物、まともな会社とは言えないと思います。そして、その内容というのが「66万円返せ!」「警察へ行く」「ガチで警察に被害届を出してきた」「被害に遭って情けない」「お金を出す価値のない情報商材だった」等というものばかりでした。手口としては、SNSにおいて集客をして食らいついてきた人らを、ひとりまた一人と騙してお金を巻き上げることをしていたようです。その金額が1万円や2万円という可愛い金額ではなく、「初期費用の32万4,000円を返せ!」「俺も30万円以上だった」「32万円とか大きいし・・・」という声がありました。よって初期費用だけでも32万円以上のお金を巻き上げ、その後に色々と口実をつけて50万円~60万円以上を巻き上げていたようです。中には「返金してくれ」と問い合わせても着信拒否やメール受信拒否をされたり、「LINEで商材は送ってしまったので返金はいたしかねます」等というふざけた対応をSCPはしていたようです。

その黒幕が大里一斗だったとのことでした。彼は様々なビジネスを手掛けてきたようですが、どれもこれも違法ビジネスばかりらしくすこぶる評判の悪い人物でした。最近になって、彼は逮捕もされたようです。

SCP 大里一斗の交友関係山元来希等の仲間達がいる

基本的にSCP 大里一斗という人物が黒幕で金を巻き上げていたようですが、やはり一人ではビジネスをするのに限界があります。そこで山元来希を筆頭に、西林宏之や山元来希、若木りえ、穂高という仲間達が詐欺ビジネスの脇を固めており、巧妙な手口でお金を巻き上げていたようです。そして、大里一斗に何かあれば(逮捕等されたら)、山元来希が責任者となって詐欺ビジネスを牽引しているのです。

SCP 大里一斗の実刑は難しい?

このように明らかに詐欺被害が多発しており、現に大里一斗は逮捕されています。しかしながら、詐欺罪で立件できれば実刑とすることができるのですが、何分このような情報商材や投資ビジネスとなると特商法になってきます。したがって実刑になる確率は半々という感じです。実刑が難しいとなるとすぐに警察から出てくることも可能ですので、また投資関連における詐欺ビジネスを彼らのようなグループが引き起こしてしまうという懸念点が問題点だと思います。

SCP 大里一斗についてのまとめ

今回はSCP 大里一斗について調査した結果を記事にしてみました。

このように被害者の声が多く、被害金額も莫大で、現に逮捕までされている彼のビジネスを「まともとはいえない」と思います。まともであれば逮捕もされませんし、詐欺相談なびにおいて被害者の悲痛な叫びが投稿されることはないのですから。まけに返金もなければ、利益もない、中には借金までして投資をした人もいるとのことでした。

このような被害者にならないために、この記事が少しでも役立ってくれれば幸いと思います。皆さんも投資ビジネスをする際には、取引する人物や会社等がどのような人や会社、経歴なのか見極めてみてください。