【体験談】38歳サラリーマンの実体験

その他

今回はサラリーマンの方の体験談をご紹介したいと思います。

焦らずに仕事をしていくのも資産を増やしていく一つの手段ということがわかるかと思います。

————————–

私は38歳のサラリーマン。大学中退後アルバイトを経て正社員として働いています。今は結婚をして子供も二人授かり、幸せな毎日を送っています。

そんな私もかつては投資、ネットビジネスに強い興味があり、実践したこともあります。
そのリアルな体験談と体験をもとに結果をお伝えしたいと思います。

結論から、給与所得に勝るものなし。もしくは労働の対価が絶対です。

現在私の貯金額は1750万です。これは毎年コツコツ貯めてものであり、株やFX、アフィリエイトに手を出さなければ2000万はありました。

ネットの世界では一定期間の努力やブログを書き続けるな、株やFXで言えば長期保有やスワップ収入など甘い言葉が並びますが、これはすべて一握り、宝くじに当選する人の数ほどの人間のために仕組まれたものです。

日経平均は24000円に迫る上昇ですが、では日経平均構成銘柄がすべて6年前から上昇していますでしょうか。

答えはNOです。例えば高配当で世界的に有名なキヤノンはどうでしょうか。現在は業績低迷、減配などでピーク時の20%まで落ちています。これはキヤノンに限った話ではありません。他の銘柄でも同じ事象は多々あります。また、高スワップのトルコリアはどうでしょう。これは私自身も大損失となりました。こちらもピーク時から30%まで落ちております。とても配当やスワップで乗り切れる状況ではありません。

この間に資金は拘束され精神的苦痛もあるので苦しい数年間を過ごすことになります。そしてこの先はもっと暗い未来が待っているでしょう。なぜなら2.3年前の自身を振り返ればわかるはずです。その時の株価、為替より現在は悪化しています。世界株高や財政出動など騒がれる中、損失が拡大していってる人は少なくありません。

特に株やFXはもうかった分損失をしている人が必ずいます。その差が相手方に行くので当然です。
そしてもっとも悪質なのが、その状況を逆手に取った情報ビジネスです。

ロト6の当たり番号がわかっていたら人に教えないのと一緒で儲かる方法を他人に教えるはずがありません。
資金を集めて皆に分配と謳うのもありますが、それが正当で確実性があるのであれば銀行から借ります。

その時点で詐欺です。

人なので、楽してや時間を有効に使って儲けたり、資産を増やしたりなど考えるのは当然です。
しかし、それが出来れば皆金持ち。そもそも方程式が成り立ちません。

一番確実、そして有効な投資は仕事です。

勤務すれば極端ですが、仕事をしなくても給料がでます。

頑張れば報酬もあがるでしょう。かけもちもすればさらに収入があがり、無駄遣いを減らせば残る金額が増えます。

私は単純にいっぱい働き、そして必要なも以外は消費せずにごく普通の生活をしてきました。

その結果30歳前に1000万の貯金ができました。

特に日本は貯金をするのに非常に適した環境だと感じます。

欧米ほど実力主義でもなく、インフラも整い、医療制度も充実しています。

この状況をフルに使うことが一番のレバレッジとなることは絶対です。

急がば回れです。

確実な収入を得る仕事を頑張り、支出を抑えることが一番の近道です。