【体験談】旅行系ブログでアフィリエイトを導入したが・・・

アフィリエイト

私は28歳、フリーターの男性です。

アフィリエイトを始めたきっかけは『旅をしながら収入を得たい』という想いからでした。
以前勤めていたクレジットカードの会社を退職し世界一周の旅に飛び出したのですが、収入がゼロになるのは不安だったので出発前に軽い気持ちで始めました。

退職してから旅に出るまで時間があったので、まずはブログから作り始めました。この作業がなかなか大変でした。

細かい作業が苦手な私。ほぼ一日中パソコンとにらめっこをするため肩こりや腰痛に悩まされましたし、目もかなり疲れるので体力的に辛いです。

ブログの知識もゼロの状態から始めたので、一日作業したつもりでも全く進んでいないことがよくありました。

せっかく作ったのにうまく動作しなかったり、思い通りのデザインに仕上げることができなかったりすると精神的に落ち込んだりイライラすることがあり辛かったです。

ようやくアフィリエイトを導入できる水準までブログを作り上げることができ、旅先でもブログを更新し始めましたがまったく稼ぐことができませんでした。


理由はいくつも考えられますが、一番はアクセス数を稼ぐことが難しかったことです。
『旅』というジャンルは幅が広いですし、旅ブロガーは他にもたくさんいるのでライバルが非常に多いです。


私はわかりやすい文章を書くことが得意ですが、それだけではごまんとあるブログの中で特に目立つことはありません。


ベテランや大手のブロガー達を抑えてアクセス数を稼ぐには文章を工夫するだけではなく、SEO対策を意識したサイトの構成やツイッター等のSNSでの情報発信など総合的な戦略が必要だと痛感しました。

身近に相談できるような人もいないですし、地方に住んでいたので勉強会や講習会等にも参加できず一人で苦しい思いをしました。
パソコンでの慣れない作業で体力を削られ、上手くいかないことでイライラ。そして勉強時間を確保することが難しい・・・といった理由から、結局アフィリエイトでの収入は諦めてしまいました。


新型コロナウイルスの影響で帰国し、しばらくはアフィリエイトを続けていましたが現在はアルバイトで生計を立てています。

もし友人に『アフィリエイトに興味がある』と相談されてもあまりオススメしません。
人にもよりますが、最低でも『絶対的に自信があるニッチなジャンルがある』『パソコンのシステム関連が得意』『マメに勉強することができる』『行動力がある』ことを満たしていないと継続してアクセス数を稼ぎながらアフィリエイトで収入を得ることは難しいと思います。


はっきり言うと、センスのある人が副収入を目的に始めるならいいかもしれませんが、アフィリエイトの勉強をする労力と時間を費やすよりも本業に力を入れる方が自分のためになるのではないかと思います。

勉強を通して幅広い世界を知ることができたので無駄とは言いませんが・・・。
逆に、上記を満たしていてコツコツ努力できる人であればアフィリエイトに挑戦してみるといいかもしれませんね。